~バラと子猫と古都の生活~

古都に暮らして2年。古都だからすばらしい、古都だから仕方ない?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
luise14July.jpg celebration14July.jpg freesia1.jpg
ルィーズオディエ   ERジュビリーセレブレーション    フリージア

二番花なので小さいですが、今日は何種類も咲いてくれました。
うちのフリージアはERでもないのに花持ちがよくないのが惜しいけれど
甘く爽やかな香水のような、最高にいい香りがします。場所をとらない

コンパクトな樹形もありがたいです。
スポンサーサイト
greenice1.jpgminirosered1.jpgminirosepink1.jpg
グリーンアイス          大輪の赤いミニバラ         ピンクのミニバラ

グリーンアイスは、四季咲きバラの鑑!他のバラが一輪も咲いてない時でも
ポツポツ咲きます。ブーケみたいな横広がりの樹形も可愛くて、ファンが多い
のも納得!

大輪の赤いミニバラは花の直径10cmで、大輪すぎて本当にミニバラなのかな?
花が咲くたびに不思議に思います。

ピンクのミニバラ、花の色がとてもかわいいです。
私にはミニバラは繊細で、機嫌をそこねて枯らしてしまいそうでビクビクです。
今もグリーンアイス以外は生きてるのか心配な状態うーむ
victoria2.jpg
louise1.jpg  louise2.jpg  louise3.jpg
ラレーヌ・ヴィクトリア(上の写真・ラティス前)と、ルィーズ・オディエ

ミニバラ以外ではじめて買ったバラ苗の、ラレーヌ・ヴィクトリア。
10号鉢で2m以上に育ったので、何も考えずに、喜んで地植えしたら、大きく育って
花100個状態でしたが、フェンスの向こうが隣家のお洗濯物干しスペースのため
たとえ無農薬であっても、一切のスプレー系を使えないことに気づきました。
そのためか、虫、病気(黒点病)パラダイスになり、今年は元気がなく、申し訳ない
です。

一方、ラレーヌ・ヴィクトリアの枝違いのルィーズ・オディエは、花はそっくりで、
ラレーヌ・ヴィクトリアは雨でボーリング(花びらがキャベツのように開かないままで
枯れる)しやすいですが、ルィーズはちゃんと開きます。
去年のルィーズはなぜか、椎茸を踏んだような形の花ばかり咲き、不良品かな?
と思ってたけど、今年はかわいい形になりました。

mimika

Author:mimika
FC2ブログへようこそ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。